鍼灸・AOIブログ
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

2016年3月の一覧

東北ボランティアに参加して ~3月の連休に牡鹿半島に行ってきました~

花

東日本大震災から5年が過ぎました。
3月11日には5年目ということで、メディアでも多くの番組が組まれ、各地でいろいろなイベントが開催
されました。世の皆さんの関心もその時は高まりました。でも、日常では・・・・。

私は、震災の翌年の4月から、愛知ボランティセンター主催の震災ボランティアに参加させていただき、
宮城県石巻市郊外の牡鹿半島にある十八成浜の仮設住宅の談話室で鍼灸治療のボランティア
をしています。年に数回しかお邪魔できませんが、現地の人達は結構喜んでくださっています。

愛知ボラセンは当初は大型バス数台で現地に行った時期もありました。その後毎週1台の大型バス、
隔週1台の大型バス、隔週1台のマイクロバスと徐々に縮小しつつあります。そして、現在は諸般の
事状によりマイクロバスも出せない状況になっています。

そこで、先週の連休にボランティアのお仲間2人に同行をお願いして3人で私の愛車で10数時間
かけて十八成浜まで出かけました。運転は私ともう一人の男性の方と交代でしました。
やはり道中は長かったです。でも、頑張って運転していけば着きます。
そして、皆さん喜んでくださいます。

同行のお二人は、今現地で勧められているアーモンドの花一杯の桃源郷プログラムのお手伝い
に参加されました。添付の写真がアーモンドの花です。桜の花に似て綺麗でしょ!
でも、鹿が多いこの地域での管理はなかなか大変です。

この花を一杯にして津波で壊滅した地域を桃源郷にしようとしているのです。
アーモンドの苗木は1本ずつオーナーに購入していただいています。まだまだこれから増やして
いきます。オーナー募集の時期がきましたら、また、皆様にもご協力をお願い致します。

5年経ち、この夏くらいに仮設住宅から復興住宅に移れるようになる予定です。
でも、生活の糧、生きる糧を見出すことは難しいです。
桃源郷プログラムに生きる糧を見出している人達がいます。

私はこれからも微力ながら、自分のできる鍼灸治療の他に、桃源郷プログラムに協力し、見守って
いきたいと思っています。皆さんのお力もお貸しください。よろしくお願い致します。

 

70代 / 女性 ~突然回らなくなった首が、鍼灸治療で治りました~

声28 北村喜子

鍼灸・AOIに通院してくださっている患者様にアンケートをお願いしてご協力いただきました。
鍼灸治療をお考えの皆様の参考にしていただければ幸いです。

■施術メニュー

肩凝り、膝痛、首がまわらない、健康管理

《感想》

朝、突然首がまわらなく痛くて、とりあえず内科に行っても原因がわからず、たまたま電話で友人と
話していて鍼灸を紹介され、半信半疑と、鍼を打つというこわさはありましたが、AOIで診察を受け
ました。

緊張しましたが、思ったほど痛くなく、週に1回?、10日に1回?、くらい通い、肩凝りがそもそもの
原因だとわかり、月1回、通っていました。

何年前か忘れましたが、お花見であちこち歩き過ぎたせいで右膝が痛くて歩けなくなり、整形外科で
膝に注射してもらっても治らず、鍼もなかなかで、最終的にお灸をしてもらった時、あー治ったと感じ
ました。

それ以来、大体月1回、身体のメンテナンスの為に「鍼灸」両方施術して頂いています。
きちんとどこの筋肉(?)ツボ(?)のところが悪いと教えて、鍼を打ってくださるので嬉しいです。

■施術内容と経過

この方は10年前くらいから通院してくださっています。
肩凝りが高じて寝違いとなり、首が回らない状態になった症状で来院されました。
灸頭鍼と電気鍼を併用した肩凝りの治療をさせていただきましたが、なかなかの頑固な肩凝り
でした。

最初はお灸がお好きでないとのことで敬遠されていましたが、膝の痛みの時にお灸が良く効いた
とのことで、その後はお灸も施術させていただいています。

現在も月に1回通院してくださっていますが、頑固な肩凝りは相変わらずです。
Kさん、いつも綺麗なお花をありがとうございます。
これからもご趣味の機織りをお元気で続けてくださいね。

 

30代 / 男性 ~鍼灸治療で慢性的な疲労が抜け落ちるような 感じで楽に~

声2 園田一樹

鍼灸・AOIに通院してくださっている患者様にアンケートをお願いしてご協力いただきました。
鍼灸治療をお考えの皆様の参考にしていただければ幸いです。

■施術メニュー

肩凝り、胃腸の不調、腰痛、健康管理

《感想》

冬になると冷え症のため、手足が冷たくなることと、体全体の血液も悪くなるためか体もこわばり
体調不良が多く、また、事務仕事が多い職場のため肩凝りがひどかったので、施術を受けようと
思いました。

初めて施術を受けた時は、身体に針を刺してもらうことに緊張したが、だんだんと慣れました。
人によるかもしれませんが、私の場合は施術によって慢性的な疲労が一回抜け落ちるような
感じで体が楽になりました。

不安に思うことや分からないことを先生に聞くと、しっかり説明してくださるので、安心して施術を
任せて良いと思い、通っています。

知り合いに職業柄、肩凝りがひどい人がいたりしますので、数名の方に勧めた事があります。
(K.S)

■施術内容と経過

この方は奥様とご一緒に四年程前から通院してくださっています。
疲労からくる胃腸の不調や肩凝りが主な症状ですが、金属アレルギーの治療をさせて
いただいたこともあります。

とても優しい方で、当院にはご自身が先に通院してくださっていたのですが、奥様が
ひどい腰痛や頭痛に苦しんでいらっしゃったので「何とかしてやってください!!」と、
婚約時代にご一緒に来院されました。

奥様は現在もきっちり10日に一度、通院してくださっています。
ご本人は時々奥様とご一緒に来院されますが、当初と比べると随分お元気になられて、
以前のような胃腸の不調を訴えることは少なくなりました。

いつまでも仲良しご夫婦でいてくださいね!

3月のAOI通信は「不眠症」と「心地よい眠りとすっきり目覚め」がテーマです。

AOI201603

いつも大変お世話になっております。
やっと春らしい気候となって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今月のAOI通信は「不眠症のツボ療法」と「心地よい眠りとすっきり目覚め」がテーマです。
家庭でできるツボ押し、日常の注意事項、食べ物など日々の生活で参考にしていただ
ければ幸いです。

良質な睡眠は最初に深く眠り、だんだん浅くなるというパターンをたどりますが、パソコンや
スマートフォンの画面から出る青色の光「ブルーライト」を浴びると、睡眠を促すメラトニンの
分泌が抑制されるほか、交感神経が高ぶって寝つきが悪くなり、深い眠りが明け方に訪れて
しまいます。インターネットやメールなどは寝る2時間前には済ませましょう。
目覚めに太陽の光を浴びると、生命活動を営むために体の中に備わる体内時計がリセットされ、
活動状態に導かれます。

詳しくはこちらをご覧ください。
時節柄くれぐれもお体大切になさってくださいませ。


ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2017 鍼灸AOI All Rights Reserved.