鍼灸・AOIブログ
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

皮膚

12月のAOI通信は~脱毛・髪の異常と肌荒れ予防がテーマです~

いつも大変お世話になっております。
師走に入り、何となく慌ただしい毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今月のAOI通信は「脱毛・髪の異常」と「正しいケアで乾燥を防ぎ、肌荒れを予防」がテーマです。

乾燥が気になる時は、過度の暖房を避ける、入浴時のボディソープを液体から固形に変える、
保湿効果のある入浴剤を使うなどの工夫を。顔、体ともにあまり洗い過ぎないようにしましょう。

細胞の再生や成長を促進する働きがあるビタミンB2は、肌荒れ予防に有効な栄養素です。
ビタミンB2が不足すると、正常な細胞が生成されず、にきびや湿疹、口内炎などを起こします。
また、疲れやすくなるので積極的に摂取しましょう。
牛乳、卵、チーズ、豚肉、納豆などに多く含まれます。

「脱毛・髪の異常」のツボ療法も是非ご活用なさってください。

詳しくはこちらをご覧ください。

時節柄くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

7月のAOI通信は~「ニキビ・吹き出物」と「あせも予防」がテーマです~

ニキビ・吹き出物に作用するツボ

 

いつもお世話になっております。
梅雨時独特の蒸し暑い毎日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

AOI通信2017年7月号をお送り致します。

今月のAOI通信は「ニキビ・吹き出物」と「あせも予防」がテーマです。

あせもの対策は肌を清潔に保つこと。汗をかいたらこまめにふき取りましょう。
乾いたタオルは水分だけ吸って老廃物を肌に残すため、固く絞ったタオル汗拭きシートが
おすすめです。帰宅したらすぐシャワーで汗を流しましょう。

さらさらの汗をつくるためにはレシチンをたっぷりとることが重要です。
レシチンは大豆を原料とした納豆、豆腐、豆乳、みそなどのほか、卵黄、ピーナッツ、
小魚に豊富。
大豆には発汗を調整するイソフラビンも含まれているので、積極的にとりましょう。

「ニキビ・吹き出物」のツボ療法も是非ご活用なさってください。

詳しくはこちらをご覧ください。

時節柄くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

5月のAOI通信は~「肌の荒れ」と「アレルギー対策」 がテーマです~

201705img

 

いつもお世話になっております。
新緑の美しい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

明後日からゴールデンウイークの後半ですね。
皆様、どんな楽しい計画をお考えでしょうか?

今月のAOI通信は「肌の荒れ・皮膚の異常」と「部屋を清潔に保ちアレルギー対策」
がテーマです。

花粉の飛散シーズンが落ち着いても花粉症のような症状がある場合は、ハウスダストが
原因の可能性があります。ハウスダストは、空気中に舞い上がりやすく、体内に入ると
アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、ぜんそく、アトピー性皮膚炎などを引き起こす
原因になることがあります。
予防には、できるだけ毎日掃除をすることが大切です。
「肌の荒れ・皮膚の異常」のツボ療法も是非ご活用なさってください。

詳しくはこちらをご覧ください。
皮膚に関してはこちらも参照してください。

折角の気持ち良い季節、気持ち良く過ごしましょう。

*皆様、鍼灸・AOIのアプリ、もうインストールされましたか?*
スマホをお持ちの方は、是非、当院のホームページからダウンロードなさってください。
既に会員登録をされた方々は、スタンプを集めるのを楽しんでいらっしゃいます。
お誕生日プレゼントも用意しています。ささやかですが・・・。

ご来院の際、会員ナンバーをご呈示ください。

 

 

40代/女性 ~鍼灸治療で腕のしびれが取れ、趣味のアートを楽しんでいます~

声84高木

鍼灸・AOIに通院してくださっている患者様にアンケートをお願いしてご協力いただきました。
鍼灸治療をお考えの皆様の参考にしていただければ幸いです。

■施術メニュー

腕のしびれ、腰痛、肩こり、花粉症・鼻炎、皮膚アレルギー

《感想》

肩こりと腰痛に20代から悩まされてきました。昨年冬からはさらに頻繁に寝違えるようになり、
腕のしびれもずっと取れない状態が続き、何とかしなければとインターネットで調べて5月に
初めて伺いました。
鍼は以前痛い思いをしたのですが、子ども鍼もあるとあったので、きっと痛くないだろうと考え、
お灸は未経験で関心がありました。また、女性の先生なのでリラックスできると思いました。

好きなボタニカルアートも痛みで描くことがつらく、悲壮感でいっぱいだったのですが、施術を
受けるようになってしばらくすると、腕のしびれもなくなり、また長時間描けるようになりました。

ひどい症状の時やぎっくり背中を起こした時も緊急で処置して下さったり、車酔いの治療もして
下さって、とても心強いです。今は鼻炎や皮膚のアレルギーの治療もして頂いています。
体全体を診て下さるのでありがたく思っております。
(Tさん)

■施術内容と経過

この方は昨年の5月から通院してくださっています。以前に1度だけ受けた鍼治療で、
怖い思いをされたらしく、初診時とても緊張されていましたが、診療後は随分落ち着かれて、
血色も顔の表情もとても良くなられました。

ご本人も書いていらっしゃるように、いろいろな症状を治療させていただいています。
当初は10日に1度の治療が2か月、その後2週間に1度の治療が2か月続きましたが、
現在は1か月に1度の健康管理の鍼灸治療をさせていただいています。

手のしびれに関してはこちらを参照ください。

 

 

今月のAOI通信は~ 「カサカサ肌」と冬の食養 「白菜・大根・豆腐」です ~

aoi-tubo-photo20161221.jpg

 

冬の乾燥は女性にとって大敵ですね。

東洋医学では、皮膚は体を守るバリアだと考えられています。カサカサ肌に代表される
肌荒れの対処法の一つとして、ツボ療法を試してみるのもいいでしょう。

また、精進料理では、白菜・大根・豆腐が“食養三宝”として大変重宝にされていますが、
これは中国の不老長寿の薬膳の教えから引用している智恵です。

ツボ療法と食養、是非参考になさって快適な冬をお過ごしください。

詳しくはこちらをご覧ください。


ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2017 鍼灸AOI All Rights Reserved.