鍼灸・AOIブログ
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

吐き気・嘔吐

10月のAOI通信のテーマは~「吐き気・嘔吐」と「健康な腸対策」です~

いつも大変お世話になっております。
いつまでも暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

AOI通信2019年10月号をお送りします。
今月のAOI通信のテーマは「吐き気・嘔吐」と「ストレス対策で健康な腸を保とう」です。
ツボ療法や健康豆知識をご活用していただければ幸いです。

大腸や小腸に病気などの異常がないにもかかわらず、腹痛や腹部の不快感、
便秘や下痢などを繰り返す「過敏性腸症候群(IBS)」が急増しています。
IBSの主な原因には、ストレスによる自律神経の乱れが挙げられます。

カルシウムはストレス解消に役立つ栄養素です。ストレスが加わると体内のカルシウムの
消費量が増して、精神の不安定な状態が続くので注意が必要です。
カルシウムは牛乳や乳製品、小魚、海藻類、大豆製品、緑黄色野菜などに豊富。

「吐き気・嘔吐」のツボ療法も是非ご活用なさってください。
詳しくはこちらをご覧ください。

時節柄くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

60代 女性 /月一回の鍼灸治療で頭痛・嘔吐・肩こりが改善

患者 45 宮本

■施術メニュー

頭痛・嘔吐・肩こり

《感想》

疲れがたまると、頭痛・嘔吐の症状があり、そのたびに当院を受診し軽減。
「定期的な受診」を院長から勧められて月一回受診し始めたら、上記症状もなくなりました。

普段の健康管理の一方法として鍼灸が効果的だとわかりました。
これからも月一回の通院を続けたいと思います。

院内に流れるBGMもリラックスできます。

■施術内容と経過

以前からのお知合いですが、当院においでくださるようになってからは健康管理の面で
いろいろ頼ってくださっています。

現在は月に1度通院をしてくださっていますので、その際にいろいろおしゃべりできること
を楽ませていただいています。


ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2019 鍼灸AOI All Rights Reserved.