Q&A
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

1

Q1.ハリは痛くないのですか?

髪の毛より少し太いくらいの太さなので、ほとんど痛くありません。小学校低学年の子供さんでも平気です。慣れてくれば、気持ち良くて眠ってしまいます。

2

Q2.他の人と同じハリをつかうのでは?

当院では衛生管理を徹底して、お一人ずつ毎回使い捨て鍼(はり)を使用していますので、ご安心ください。

3

Q3.お灸の跡は残りませんか?

跡の残らない温灸を使用しています。

4

Q4.女性の場合、男の先生は抵抗があるのですが

女性の方が来院しやすいように女性鍼灸師です。また、薬剤師でもありますので、薬を含めた医療全般のアドバイスをさせていただいています。

5

Q5.薬のように副作用はあるのですか?

鍼灸治療はハリ・灸を通して、自然治癒力を高めようとする治療です。体にたいして害になる異物は使っていませんので、副作用の心配はありません。ただ、症状により刺激の程度を考慮する必要があります。

6

Q6.即効性はあるのですか?

ハリは長く続けないと効かないと思われているようですが、そんなことはありません。症状にもよりますが、肩こり・腰痛・頭痛など即効性があります。

7

Q7.どんな症状や病気に効果的なんですか?

一般的に肩こり・腰痛・・膝関節痛などこりや痛みを伴う症状は、ほとんど鍼灸治療の 対象になりますが、そればかりでなく内臓の機能低下、更年期障害、ストレスによる心身症などにも効果があります。何でも相談なさってください。

8

Q8.生理中でも鍼灸治療はできますか?

はい、大丈夫です。生理中で生理痛や頭痛がある時に、ご来院いただければ 症状を改善できます。また長期間通院されれば、生理不順が改善し、生理痛・ 頭痛が発症しにくくなる体質に改善できます。

9

Q9.鍼灸治療の後、お風呂に入ってもいいですか?

2時間以降でしたら、お風呂に入っていただいても結構です。
ただし、急性の症状の時(例えば、ギックリ腰や打撲など)は、炎症を起こしていることが多いので、お風呂は避けてください。

10

Q10.妊娠中ですが、鍼灸治療を受けられますか?

妊娠中のさまざまな症状に鍼灸治療は有効です。つわり、足のむくみ、腰痛、肩こりなど、どんな症状でもご相談下さい。
妊娠時期に合わせた安全なハリ、灸をさせていただきます。
また、臨月が近づいたら是非、分娩所要時間の短縮を目的とした、安産のツボへの置き鍼をお薦めします。35週までにご来院ください。

11

Q11.服装はどのような準備が必要ですか?

鍼灸治療の際は当院で着替えを用意しておりますが、個別に用意をしていただいても結構です。
整膚ではスカートでなければどんな服装でも結構です。

12

Q12.事前に予約は必要ですか?

お客様をお待たせしないよう予約制とさせて頂いております。曜日や時間帯によって混みあっている場合がございますので、 お早目のご予約をおすすめ致します。

13

Q13.キャンセル料は必要ですか?

キャンセル料は頂いておりませんが、ご連絡を下さいます様、お手数をお掛け致しますがよろしくお願いします。

14

Q14.カードで支払いはできますか?

申し訳ございません。お支払いは現金のみとさせて頂いております。ご了承下さい。

お問い合わせバナー

サイトマップ

ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2017 鍼灸AOI All Rights Reserved.