いつもお世話になっております。
松の内も過ぎ、お忙しい毎日をお過ごしのことと思います。

AOI通信2019年1月号をお送り致します。
今月のAOI通信は「高血圧症」と「血圧変動に注意し、心筋梗塞を予防」がテーマです。

心筋梗塞とは、冠動脈の血管が詰まって起こる病気で、ちょっとした血圧の変動などが
引き金になって発症します。特に冬場は寒さで血管が収縮し、血液の流れが悪くなるため
起こりやすくなります。心筋梗塞を招かないためには日頃からこまめな水分補給を心がけ、
睡眠不足や疲れをためないよう気をつけましょう。
また、高齢者は、入浴時のヒートショックに要注意。

「高血圧症」のツボ療法も是非ご活用なさってください。
詳しくはこちらをご覧ください。

寒さの厳しい季節ですので、血圧の変動によりご留意くださいませ。