いつも大変お世話になっております。
毎日寒い日々が続いていますが、いかがでしょうか?
AOI通信2018年2月号をお送り致します。

今月のAOI通信は「美容」と「鍋料理」がテーマです。

女性が美しさを保つための基本は、なんといっても心身の健康。相撲力士の体調の善し悪しを、
肌の色艶で判断することからもわかるでしょう。
東洋医学では、肺は皮膚と関係が深い臓器といわれています。

私達のからだは、60兆個もの細胞から成り、水分を除けば、主成分はタンパク質です。
タンパク質は新しい細胞を作り出したり、ホルモンや酵素の本体になったり、免疫抗体
としても活躍するのです。

特に体内では作れないで、食べ物だけにある必須アミノ酸を上手に食べることが大切です。
その優等生が、鱈や鮟鱇や牡蠣や、卵、母乳、牛乳、豆腐たちなのです。

白菜はビタミンC、カルシウム、カリウム、ビタミンB6が多く、繊維が便通を整え、
発ガン物質を排除し、コレステロールを除く作用がある等々、鍋の中はそれぞれに役者揃いです。

「美容」のツボ療法も是非ご活用なさってください。
詳しくはこちらをご覧ください。

寒さ厳しき折柄、くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

鍼灸・AOI