鍼灸・AOIブログ
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

眼痛・眼精疲労

9月のAOI通信は~「眼精疲労」と「疲れ目予防」がテーマです~

いつもお世話になっております。
朝夕少し涼しくなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

AOI通信2017年9月号をお送り致します。

今月のAOI通信は「眼精疲労」と「疲れ目予防」がテーマです。

ここ数年、パソコンを使う時間が長くなり、目の疲れを訴える人が増えています。
パソコンの作業中は1時間に5~10分ぐらいは定期的に目を休める習慣を身
に付けましょう。

ビタミンAは「目のビタミン」とも呼ばれ、角膜や網膜の細胞、粘膜を正常な状態に保ち、
目を活性化させる働きがあります。涙をつくったり、目の機能を高めるのでドライアイ
の改善にもおすすめです。
ビタミンAはレバー、うなぎ、ほうれんそう、かぼちゃなどに豊富に含まれています。

「眼精疲労」のツボ療法も是非ご活用なさってください。

詳しくはこちらをご覧ください。

時節柄くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

9月のAOI通信のテーマ~「視力低下」と「疲れ目の解消」~

283_AOI通信ツボ2016.9

いつもお世話になっております。
朝夕は少し秋めいてきましたが、まだまだ暑い日が続いています。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今月のAOI通信のテーマは「視力低下」と「疲れ目の解消」です。
ツボ療法や健康豆知識をご活用していただければ幸いです。

脳に送られてくる情報の80~90%は、視覚から得ているといわれています。
そのため、目の疲れは脳の疲れに直結し、頭痛・肩こり・倦怠感・イライラなどの
症状を引き起こす場合があります。

詳しくはこちらををご覧ください。

時節柄、ご自愛くださいませ。

50代・女性/更年期の諸症状・ストレス

鍼灸・AOI様_患者様アンケート_ページ_10

■施術メニュー

冷え性、胃腸の不調、ストレス、眼精疲労、肩こり、頭痛

《感想》

2011年、めまいやのぼせなどの自律神経失調の症状、肩こり、背中のこり、体調が安定しないこと
から来る不安感で受診しました。
仕事のストレス、更年期によるさまざまな症状は、継続して受診することにより安定してきました。

肩こりがひどくなると、頭痛や眼痛、気の巡りの悪さから胃が固くなり冷えも感じたりしますが、
鍼治療、お灸の施術のあとは、すーっと首、肩が軽くなり全身に気が巡る感じ(軽い、すっきり感、
温かくなる)で、目のかすみもよくなります。

胃も軽くなり、食欲も出ます。
首の詰まった感じ、頭に上気する(ストレス、疲れから頭が詰まった感じ)症状も、
頭部への鍼治療で神経の興奮が収まり精神的に落ち着き、夜もぐっすり眠れます。

ひざ裏や腰部の痛みがあった時、鍼治療していただいたらその日のうちか、次の日には痛みが
なくなり、症状、病状にもよるかと思いますが、即効性のあるものだと実感しています。

いつも施術をしていただくと体が軽くなり、頭も(心も)スッキリして帰れます。
急なお願いにも快く対応してくださり、先生には本当に感謝しております。

■施術内容と経過

初診時、上記のようないろいろな症状を抱えて来院されました。
まず、精神的に気持ちが落ち着くことが最優先と思い、全身治療としてそれを主眼として
鍼灸治療をしました。同時に胃腸を整えること、肩こり・背中のこりを楽にすることも心がけました。

鍼の刺激をとてもよくわかっていただける方で、あるところに刺した鍼が「今、こんな風に効いて
いる。」と、よくお話されています。

週に一度の治療が3カ月程続き、その翌月からは体調に合わせて月に2~3回のペースで
来院していただいていましたが、最近は以前に比べると心も体もタフになられ、ご自分で
体調管理されながら、時々当院にSOSを求めて来院されています。

50代・女性/首・背中のこり、眼痛

鍼灸・AOI様_患者様アンケート_ページ_12

■施術メニュー

首・背中のこり、眼痛、腰痛、肩こり、頭痛

《感想》

私は10代の頃から頭痛がひどく、これまでに整体、カイロプラクティックなど様々な治療を試してきました。
そのような中で、私を救ってくれたのが鍼治療でした。

頭痛がひどい時には薬の効果も2~3時間しかもたず、1カ月のうち2/3日程、毎日鎮痛剤を
内服しなければいけない状態でしたが、現在は数回内服する程度ですぐに頭痛も楽になるような
状態で、鍼治療が自分に合っているととても嬉しく思っています。

そして、現在の悩みは、首~肩、背中にかけての凝りがひどく、これが悪化するとまた頭痛も出て
しまうので、体調管理も含めて、こちらの治療院で治療していただいています。

ここの治療は辛い症状にピンポイントでやっていただけるので、帰る時にはすごく身体が軽く、
気持ちも前向きになっていることが有難いです。

治療内容としては、鍼・灸と電気治療も併用されている点が初めての体験で、すごく私に
あっていると思います。

院長先生は穏やかな雰囲気で、優しく語りかけてくださいますので、心身共に毎回リラックス
できるのがとても良いです。

ずっと定期的に通院しようと思います。

 

■施術内容と経過

この方は2015年2月末から通院してくださっています。
初診時には上記の症状の他に不眠や女性ホルモンのアンバランスからくるホットフラッシュ
も訴えていらっしゃいました。

頭痛の原因は肩こりですので、電気鍼と灸頭鍼を併用して一番凝っているところを鍼灸治療
しました。治療後数日間は体がとても楽だったとのことですが、お仕事をされるとまた凝って
くるということを繰り返しておいでですが、最近は頭痛のことはあまり言われません。

不眠やホットフラッシュ、眼精疲労に関しても対応の治療をさせていただいていますので
かなり良い状況になられています。特に眼精疲労は初回から楽になられたようです。

現在は月に1~2度、健康管理のために来院されています。

30代 女性 不妊症

以前通院して下さっていたご主人のご紹介で数年前にご来院くださいました。
お仕事は弁護士をなさっていらっしゃる方で、その当時は少し心に病を抱えて
おいでになり休職中でした。

初診時の症状は、眼精疲労と耳の後の痛み、頚~肩~腕にかけての痛みでした。
全部左側です。触診をさせていただくと、左側の頚~肩~腕にかけてカチカチに
張っていました。

3回の治療で眼精疲労と耳の後の痛みは楽になり、心も少し楽になられたようで、
パソコンを見ることをできるようになったと喜んでいらっしゃいました。

4回目の治療の時、不妊治療も希望されるようになりました。心の余裕ができたと
いうことでしょうね。その後不妊に関する鍼灸治療で、すぐに基礎体温がきれいになり、
週に一度きっちりと通院されたところ、不妊治療を始めて7回目で、「おかげさまで妊娠
しました。」とお電話をいただきました。

お子さんはお嬢ちゃんで元気に成長されています。
よかったですね!


ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2017 鍼灸AOI All Rights Reserved.