鍼灸・AOIブログ
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

生理痛・生理不順

30代・女性 / 鍼灸治療でヘルニアの電撃的な痛みから解放されました

声64 山本晴美
■施術メニュー

坐骨神経痛、生理不順

《感想》

腰痛に悩まされて昨年7月下旬よりお世話になっています。
当時、一番症状が悪かった時には数歩歩いただけで右下半身に電撃が走るほどの痛み
があり、外出どころか日常生活に多いに支障がありました。(後にヘルニアと判明)

鍼灸による施術を受けるのは初めてで、不安がありましたが、週1回程度通い数カ月後には
電撃的な痛みは全くなくなり、外出や旅行も心配することなく楽しめるようになりました。

ヘルニアによる腰痛の治療の他にも生理不順改善の施術も受けており、10カ月ぶりに身体
に変化がありました。改めて鍼灸の効果を実感し、今後も引き続き定期的に通いたいと思います。
女性の鍼灸師さんなので安心して通えます。                 (H.Yさん)

■施術内容と経過

この方は当院に来院される2カ月前くらいから右臀部~右大腿部外側に電気が走るような、
坐骨神経痛様の痛みを発症していました。
最初はご本人が書いていらっしゃるような痛みが出ていましたが、4回の治療が済んだ時点で、
前から楽しみにしていたディズニーランドへの旅行をお友達と共に楽しんでいただくことができました。

以前のお仕事の関係などで、ストレスなどによる心の症状もありましたが、それも随分改善されました。
現在は腰痛の症状はほとんど出ていません。今は、ずっとストップしたままの生理不順を何とかして
あげたいと奮闘しています。

 

20代・女性 / 鍼灸治療で心配症・冷え症・生理不順が改善

患者様の声 20 岩田タマコ
■施術メニュー

心配症・冷え症・生理不順

《感想》

肩こり、末端冷え症、手足の汗、生理不順、心配症と様々な症状に悩まされていた頃、
母に施術を勧められ、先生を紹介してもらいました。
通うにつれ、先述の症状が軽くなり、今では楽しく毎日を過ごしています。

海外旅行前や就活中など、様々な場面で精神的にも支えていただきました。
これからもよろしくお願い致します。

■施術内容と経過

 

この方はご家族中が何らかの形で当院にきてくださっています。
もともと、とても心配症で学生時代に東京でゼミの研修がある時など、体調不良となり、
途中で帰ってきてしまうほど繊細な心優しいお嬢さんです。
当初、鍼灸治療の際に手に汗が出てズクズクになるほどでしたので、まずは心を強くするため
の全身調整をさせていただきました。
徐々に逞しくなり、大学卒業間近にはインドへの研修旅行中もお腹を壊さない程になりました。
今では、立派な社会人です。

 

初潮以来、生理が何ヶ月も来ないことがあったという生理不順も冷えの改善と女性ホルモンを
調整する治療を続けることにより、今では生理不順も改善されたようです。
 

生理痛・更年期障害心配ご無用!鍼灸・AOIは働く女性の味方です!!

生理痛・生理不順・更年期障害に悩んでいませんか?
女性特有のこのような症状はとても辛く、心も沈んでしまい勝ちです。

生理不順を改善しないと妊娠のタイミングをうまくつかめず、不妊症に繋がる可能性もあります。
生理痛・生理不順は体を温める治療を中心に、ホルモンバランスを整える鍼灸治療をすることに
よって症状が改善されます。
生理痛は子宮筋腫や 卵巣膿腫が隠れていることがあります。そんな場合は婦人科との連携も
必要です。

更年期障害の時は、不眠やイライラ感、のぼせなどのいやな症状に悩まされますが、鍼灸治療で
それらは改善されるのです。心安らかに更年期の時期を通り過ぎることも可能です。

当院のこれまでのブログの中には婦人科治療の項目がありますので、是非参考になさってください。
鍼灸・AOIは働く女性の皆様が気持ち良く元気に過ごしていただけるよう、応援しています。

婦人科領域の主な症状(Ⅰ)

婦人科領域の主な症状には以下のようなものがあります。
2回に分けてご紹介します。

①  生理痛(月経痛)には、器質性月経痛と機能性月経痛があります。
器質性月経痛・・・子宮や卵管などになにか『器質性=目にみえるはっきりした異常』があって
痛みが起こる場合 (子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮筋腫、子宮の奇形)

機能性月経痛・・・『目にみえるはっきりした異常がない』のに痛みが起こる場合
原因としては、子宮収縮ホルモンが多い、子宮口が狭い、心理的原因があります。

②  生理前症候群(PMS)
腹部の膨満感、下腹痛、頭痛、体のむくみや体重増加、乳房緊満感、乳房痛、イライラや不安、抑うつなどの
神経症状など多彩です。適度な運動やリラクセーションで緊張とストレスをほぐすことも効果的です。


ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2017 鍼灸AOI All Rights Reserved.