鍼灸・AOIブログ
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

安産

40代 女性 / 原因不明の右半身麻痺が鍼灸治療で治癒!

患者様の声 33 坂田

■施術メニュー

ストレス、リフレッシュ、安産

《感想》

数年前、仕事の忙しさから右半身が麻痺しはじめ、マッサージや整形外科に通いましたが、
よくならず、原因がわからないからと、総合病院で検査入院までしましたが、どこにも異常は
見つからず、退院。翌日に針・アオイに連絡し、すぐ治療してもらいました。
久しぶりに通い出したら、2回程ですっかり良くなりました。
疲れ、自律神経、ストレスなどからくるしびれだったようで、体の血流・気も流れ始め、とても
軽くなっていきました。

それまでは腰痛・頭痛・安産治療をしたりして効果を実感していましたが、神経系にも効果
てきめんでびっくりしました。

今までは忙しくてなかなか行けなかったけど、行かないとやっぱり一気に不調がつもり、
体が悲鳴を上げてしまうので、今は定期的に通うようにして快適に過ごせています。

流れている音楽にも癒され、毎回行くたびにリラックスしてゆったりでき、リフレッシュできます。
いつも助けられて本当に感謝しています。これからもお世話になります。

■施術内容と経過

3人の腕白な息子さんがいる働くお母さんで、とても頑張り屋さんです。
ですからついつい無理をされてしまい、数年前のような原因不明の麻痺が出たりしました。
あの時は、とても疲れていらっしゃるようでしたので、心の落ち着く治療をさせていただき
ました。それがとても良く効いたようです。私もびっくりしました。

その後少し間隔が開いていたのですが、ご本人も定期的に通院したほうが元気に過ごせる
ことをわかっていただけたようです。

この方は第2子、第3子を出産される時に安産のツボに置鍼をさせていただき、陣痛に苦しむ
時間を短縮して楽に出産されました。

安産に関しては、こちらをご覧ください。

鍼灸・AOIは頑張っている、働くお母さんを応援しています!!

安産のツボ

皆さんは『安産のツボ』なるものが存在することをご存知でしょうか?
妊娠の35~36 週より婦人科疾患の治療に良く使われるツボを4か所選んで、置き鍼をするのです。
一般に使用されるツボは、足の三陰交と、 お尻の上りょう、次りょう、中りょう、下りょうのうちのひとつです。
上りょうなどの漢字は興味のある方はネットで調べてみてください。

この方法は、私が京都で鍼灸治療をしていた頃の仲間たちが研究してデータを出しています。
私もこれまで多くの患者様にさせていただきました。
初産の方でも、ほとんどの方が10分間隔の陣痛発来 ~出産~胎盤排出までが2~4時間であった
とお聞きしています。もっと、短い方も沢山いらっしゃいます。

現在妊娠なさっている方、是非かかりつけの治療院の先生にご相談ください。

30代後半女性 自転車転倒

以前から何か事ある度に、来院してくださっている3人の男の子のお母さん。
この度は、1カ月半程前に2歳の子供さんを自転車に乗せていて一緒に 転倒し、
右の頚、肩を打撲して右肩が不自由であるとのこと。

転倒後は整形外科にかかっていて直ぐに当院においでになれなかったそうです。
本日やっと来院できた、と喜んでおいででした。

この方は、これまで随分いろいろな症状を改善させていただきました。
原因不明の足の痛みの時は、何か変な病気ではないか?と気に病んでましたが、
普通に痛みを取る鍼灸治療をさせていただき、普通に改善しました。
安産のツボに置き鍼をして、赤ちゃんがスルッと生まれたことも2度あります。

というわけで 、鍼が良く効き、鍼大好き人間です。今回もそれ程時間がかからず
改善することでしょう。本日の治療で、肩の動きはスムーズになりました。

私が一番気になったのは、2歳のお子さんが頭に怪我をしなかったか?ということです。
幸いタンコブが出来た程度で、レントゲンでも異常はなかったとのこと。よかったぁ~。

皆さん、自転車の転倒には 気をつけましょう!
かく言う私も、2度大きな転倒をして2度とも、左側頭部に4~5針の縫合処置を受けました。
一度は脳しんとう を起こし、一時的に記憶が飛びました。
今でも、無理をすると、時々その部分がズキン!ズキン!と厭な痛みを発信します。
その痛みは健康のバロメーターであると肝に銘じています。


ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2017 鍼灸AOI All Rights Reserved.