鍼灸・AOIブログ
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

2016年8月の一覧

10代 / 男性 ・足関節靭帯損傷 ~鍼灸ってすごい!!こんなに早く治るなんて~

声71 脇本大我

鍼灸・AOIに通院してくださっている患者様にアンケートをお願いしてご協力いただきました。
鍼灸治療をお考えの皆様の参考にしていただければ幸いです。

■施術メニュー

足関節靭帯損傷

《感想》

5月に左足関節靭帯損傷 のケガをしました。ギプスを巻いていたのですが、ギプスが
取れた後、ギプス固定後特有の足首の硬さや痛みに悩み、鍼治療を勧められ、当院
を受診しました。

鍼ということで最初は怖いイメージでしたが、実際にはそんなことはなく、日を追うごとに
良くなっていくのを実感することが出来ました。

院長さんはとても優しい方で、初めての受診の時に、不安があった鍼に対し、優しく
接していただきました。                  (T.W君)

■施術内容と経過

T君も、ある大学のサッカー部員です。
5月中旬にケガをして以来、整形外科、接骨院でお世話になっていたようですが、その後
の経過が思わしくなく、I先生に勧められて来院しました。ケガをしてから1か月以上が経過
していました。

初診時、鍼治療が初めての彼らは皆、ほとんど緊張した面持ちでやってきます。
いつも冗談を言いながら治療するようにしています。
ほとんどの学生さんが、1回目の治療から効果が出て、鍼の威力?に感嘆していました。

T君は2回の治療で、走ったり軽くボールを蹴ったりできるようになると、「来週からサッカー
がしたい」と言い出しました。
足首の硬さが少し残りましたが、あとは自分でお風呂の中や、シャワーを足首に当てながら
足首のストレッチをするように指示して、4回で治療を終えました。

8月末の現在、サッカー部員は誰も通院していません。
若者は本当に回復が早いですね!

でもI先生によると、これから試合が多くなるので、私がケニアに行っている時がとても不安
だとおっしゃっていました。

 

 

知っておこう、熱中症の症状と対処法 ~熱中症ミニ知識~

ヒマワリ2

暑い毎日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
熱帯夜が続き、寝苦しい日々。
日中は猛暑日続き・・・。

皆さん、熱中症対策は万全ですか?

~熱中症ミニ知識~

気温が上昇し、熱中症が多発する時期です。
熱中症は、体の中心の気温を保つシステムが限界に達したときに起こります。

症状Ⅰ度は、めまい・立ちくらみ・筋肉痛・汗が止まらないといった状態です。
涼しい場所へ移動して、水分と塩分を補給しましょう。

症状Ⅱ度になると、頭痛・めまい・吐き気・下痢を起こし、水分を補給しなければ
 脱水症状になります。
 症状Ⅰ度の処置に加え、涼しい場所で足を高くして休息しましょう。
 自分で水分を摂れなければすぐ病院へ。
症状Ⅲ度、
まっすぐに歩けない・熱が高い・呼びかけへの返事がおかしい・意識が
なくなるなどの重症です。
 首やわきの下、足の付け根をアイスパックなどで冷やし、すぐ救急車を呼びます。
命の危険を伴うので迅速に対処しましょう。

以上、参考になさってくだされば幸いです。

熱中症に対する鍼灸治療はこちらをご覧ください。

鍼灸・AOIはお盆も休まず、鍼灸治療をしています

DSCN8048DSCN8039DSCN8047

皆様、昨日の「山の日」は、どこか緑の中にお出かけになりましたか?
私は、朝4時前に起床して、ボランティア仲間3人と共に、岐阜県奥飛騨温泉郷の福地温泉
の福地山にトレッキングに出かけました。

このボランティアのお仲間というのは、愛知ボラセンが2011年以来関わっている、宮城県
石巻郊外の牡鹿半島にある十八成浜で一緒に活動をしている人達です。
私は今年の3月からこの3人の方々とある意味で結束をしています。

愛知ボラセンは震災以来、現地にボラバスを運行していたのですが、ある事情により、今年の
2月以降、そのボラバスの運行ができなくなりました。

私は昨年の11月以来、現地に行っていませんでしたので、現地の仮設住宅の人たちの健康が
とても気になっていました。そこで、今回のお仲間の一人に「個人的に十八成浜に行きたいけど、
ご一緒していただけませんか?車は私が用意します。念のためにスタッドレスタイヤも準備します。」
とお話ししたところ、他の方にも声をかけていただき、3月の連休に10時間かけて現地に
向かいました。運転は私が最初にお声かけした方と私で夜通し、交代で運転しました。

現地でお手伝いしてくださる方もいらっしゃり、私以外の方は愛知ボラセンがオーナーさんを
募集したアーモンド苑の草刈作業です。私は仮設住宅で鍼灸治療をさせていただきました。

それ以来、アーモンド苑の草刈部隊?が編成され、毎月有志の人たちが現地に出かけています。
私は毎回は参加できないですが、都合のつくときは仲間に入れていただいています。

前置きが長くなりました。そのような何となく心のつながった仲間の方々と山の中を歩きました。
高低差770mのところを予定では2時間半で登り、1時間半で下ってくる計画でした。
でも、登りは予定通りにはいかず、私が足を引っ張ったため、3時間くらいかかりました。
何度も休憩し、景色のいいところで、お気に入りの、拘りのネガフイルム入りの一眼レフの
カメラで景色を撮影しと、わがまま放題(笑)でした。

これまで、私は下りは得意?だったのですが、寄る年波、脚にくるようになりました。
昨日も大変でした。普段の鍛錬不足、靴の不具合もあったかもしれません。
いずれにしても、お付き合いくださったお仲間に感謝致します。

広葉林の緑を満喫し、途中遠くに槍ヶ岳を見ながらのトレッキングは「山の日」に相応しい
一日でした。「フィトンチッド」も一杯吸い込みました。

「山の日」にリフレッシュできましたので、当院はお盆も休まずにカレンダー通りに、
診療しております。駆け込み寺としてご活用くだされば幸いです。

 

 

8月のAOI通信のテーマ~「夏バテのツボ療法」と「森林浴でリフレッシュ」~

aoi0801DSCN7920DSCN7910

 

残暑お見舞い申し上げます。
今年は8月7日に立秋でしたので、暦の上では秋ですが、世間では猛暑です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
夏バテされていませんか?

今月のAOI通信のテーマは「夏バテのツボ療法」と「森林浴でリフレッシュ」です。
夏バテ対策としてツボ療法をご活用していただければ幸いです。

今年から、8月11日が「山の日」として国民の祝日になりました。
この機会に心と体を癒す力を持つ、森林浴を楽しみませんか。
森に入ると独特の香りが漂いますが、この香りの正体は「フィトンチッド」という
森林から発散されている成分です。
フィトンチッドは、人の身体に働きかけてリフレッシュさせる効果があり、
精神が落ち着く、最高血圧を下げる、ストレスホルモンの分泌量を減らす、
免疫力を高めるなどの働きがあります。

添付の写真は、今年の6月に訪れた金沢近郊の手取川渓谷の素晴らしい緑と
白山比咩神社の森の緑です。
皆様も是非、「フィトンチッド」の森林浴を楽しみましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。

フォトギャラリー更新しました~ ハートわくわくパステルアートAOI教室作品展Ⅲ~

549_DSCN8023549_DSCN8020

心の赴くままにパステルの色を重ねて楽しむパステルアート。
昨年7月に引き続いて現在AOIにて開催されている教室の生徒さんと
講師の花音(かのん)先生の力作揃いの作品をお楽しみください。
教室はいつも笑顔と微笑みに包まれています。

是非、作品をご覧ください。
パステルアートに関心のある方、生徒さん募集中です。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

ケニア無料医療活動参加(夏季休暇)のお知らせ

9/16(金)午後 ~ 9/27(火)
休診させていただきます

 

石川が理事を務めさせていただいている NPO法人 アフリカ支援アサンテ ナゴヤの事業の一環である、
ケニア西部・ビクトリア湖近くの無医村での無料医療活動に参加させていただきます。
期間中皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。


ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2017 鍼灸AOI All Rights Reserved.