鍼灸・AOIブログ
  • 症例一覧
  • 料金表
  • お問い合わせ

2014年10月の一覧

婦人科領域の主な症状(Ⅱ)

婦人科領域の主な症状の続きです。
③、④の症状は、いずれも鍼灸治療の得意とするところです。是非、当院にご相談ください。

③排卵痛・・・排卵期(排卵日を挟んで前後3日くらい)に出現するお腹の痛みのこと。
症状としては下腹部の張りや痛み・腰痛です。
原因としては、①黄体による卵巣の腫れと女性ホルモンの影響、②排卵で起きる卵巣からの出血が考えられます。

④更年期障害・・・閉経期前後(45~55歳)には女性には様々な体調の不調が現われ、「更年期障害」とよばれています。
これには女性ホルモンの分泌低下などの内分泌因子以外に、この年齢の女性がおかれる社会環境の変化
などの因子も関与します

症状としては、汗をかきやすい、顔がほてる、動悸・息切れ、寝つきが悪い、怒り易くイライラする、憂鬱になる、
頭痛・肩凝り、吐き気など様々な症状を訴えます。

婦人科領域の主な症状(Ⅰ)

婦人科領域の主な症状には以下のようなものがあります。
2回に分けてご紹介します。

①  生理痛(月経痛)には、器質性月経痛と機能性月経痛があります。
器質性月経痛・・・子宮や卵管などになにか『器質性=目にみえるはっきりした異常』があって
痛みが起こる場合 (子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮筋腫、子宮の奇形)

機能性月経痛・・・『目にみえるはっきりした異常がない』のに痛みが起こる場合
原因としては、子宮収縮ホルモンが多い、子宮口が狭い、心理的原因があります。

②  生理前症候群(PMS)
腹部の膨満感、下腹痛、頭痛、体のむくみや体重増加、乳房緊満感、乳房痛、イライラや不安、抑うつなどの
神経症状など多彩です。適度な運動やリラクセーションで緊張とストレスをほぐすことも効果的です。

今週の予約状況(10/27~11/1)

先週の金曜日の夜から昨日(日曜日)の朝まで、東北ボランティアに行って来ました。
私が同行させていただいているのは、愛知ボランティアセンターの主催する
宮城県石巻市郊外、牡鹿半島の十八成浜(くぐなりはま)の復興応援活動です。

震災翌年の5月から年に数回ずつ参加し、今回で8~9回目になります。現地の方々にも
だんだん鍼灸治療が認知され、毎回楽しみ待っていてくださいます。
最近は愛知県鍼灸専門師会の先生方とタグを組んで2~3人態勢で参加することが通例に
なっていますが、今回は私一人の参加でした。

愛知ボランティアセンター(愛知ボラセン)は様々な活動しています。現地に行かなくても
支援する方法は沢山あります。是非こちらのホームページをご覧ください。

では、今週の予約状況をお知らせ致します。

10/27         月曜日・・・午前・午後予約可能です。
10/28         火曜日・・・午前・午後予約可能です。
10/29       水曜日・・・午後予約可能です。
10/30         木曜日・・・午後予約可能です。(整膚も予約可能です。)
10/31         金曜日・・・午後予約可能です。
11/  1        土曜日・・・若干の予約可能です。

ご連絡お待ちしております。

安産のツボ

皆さんは『安産のツボ』なるものが存在することをご存知でしょうか?
妊娠の35~36 週より婦人科疾患の治療に良く使われるツボを4か所選んで、置き鍼をするのです。
一般に使用されるツボは、足の三陰交と、 お尻の上りょう、次りょう、中りょう、下りょうのうちのひとつです。
上りょうなどの漢字は興味のある方はネットで調べてみてください。

この方法は、私が京都で鍼灸治療をしていた頃の仲間たちが研究してデータを出しています。
私もこれまで多くの患者様にさせていただきました。
初産の方でも、ほとんどの方が10分間隔の陣痛発来 ~出産~胎盤排出までが2~4時間であった
とお聞きしています。もっと、短い方も沢山いらっしゃいます。

現在妊娠なさっている方、是非かかりつけの治療院の先生にご相談ください。

今週の予約状況(10/20~10/25)

秋も深まってきましたが、飛騨路は既に紅葉の季節を迎えています。
先日の連休の中日、平湯あたりに出かけてきました。台風接近を気にしながら・・・。
その時、見つけた秋色です。

平湯大滝             秋の空・槍ヶ岳       ほうの木平コスモス

では、今週の予約状況をお知らせ致します。

10/20        月曜日・・・午後予約可能です。
10/21         火曜日・・・午後予約可能です。
10/22       水曜日・・・午後予約可能です。
10/23         木曜日・・・午前・午後予約可能です。(整膚も予約可能です。)
10/24          金曜日・・・午後3時まで予約可能です。
10/25        土曜日・・・東北ボランティアに出かけています。申し訳ございませんが、
休診させていただきます。

ご連絡お待ちしております。

睡眠時無呼吸症候群も鍼灸適応症

本年8月から肩凝り、首の痛み、腰痛、左膝関節痛、足首痛、足のむくみなどなどで
通院してくださっている80歳代前半の女性。

上記の症状は全体的に良くなっておいでになり、最近では地下鉄を降りてから目的の病院まで
信号で渡ると大周りになるので、陸橋を渡ることを課題にしていらっしゃいます。
初診時は当院がお世話になっているビルの玄関前の3~4段の階段もシンドイとおっしゃって
いたのですが・・・。すご~~い!

この方、実は睡眠時無呼吸症候群のため、1年前くらいから夜間にシーパップをを使用されて
いるのですが、その器械で1時間当たりの 無呼吸数を計測したところ、当院で治療を始めて
以来、 無呼吸数が少なくなっているとのことです。

私がケニアに行っている間は回数が増えていたようですので、帰国後、肺経を整える治療を
させていただいたところ、現在は落ち着いています。

 

今週の予約状況(10/14~10/18)

食欲の秋です!
いろいろ美味しいものはありますが、なかなか私達の口に入らない物も・・・。
せめて写真で・・・。

では、今週の予約状況をお知らせ致します。

10/14          火曜日・・・おかげさまで満杯です。
10/15        水曜日・・・午後予約可能です。
10/16          木曜日・・・午後予約可能です。(整膚も予約可能です。)
10/17          金曜日・・・午後予約可能です。
10/18        土曜日・・・予約可能です。

ご連絡お待ちしております。

肥満を解消しましょう!

食欲の秋ですが・・・。

健康豆知識 ~肥満を解消して生活習慣病を防ごう~

肥満は生活習慣病のもとといわれるように、内臓脂肪が蓄積すると生活習慣病を起こしやすくなります。
ほっておくと糖尿病や高血圧、脂質異常症などを招いてしますので注意が必要です。

食事で大切なのは、ゆっくり食べること。よくかんで味わいながら食べることで、脳の満腹中枢が刺激され、
食べ過ぎを防ぐことができ腹八分目でも十分な満腹感が得られます。

食事の順番はサラダや煮物など、野菜のおかずを先に食べ切り、肉や魚、ごはんなどはそのあとに。
野菜の食物繊維が先に入ることで、血糖値が急上昇することを防ぎ、肥満予防につながります。
野菜の摂取は1日400gを目標にし、野菜を食べ始めてから次のおかずを口にするまで5~10分
かけるようにしましょう。

【健康ミニメモ】

食物繊維:食物繊維は胃で膨らむため、満腹感が早目に得られます。そのため炭水化物の量が自然と減り、
摂取エネルギーの総量を抑えることができます。また食物繊維は腸活動を活発にして消化を助ける働きが
あります。食物繊維は玄米などの穀類、豆類、イモ類、キノコ類、海藻類に多く含まれています。

参考:「家庭の健康豆知識」 監修:保健学博士 菅原明子

今月のテーマは「めまい・立ちくらみ」

今月のAOI通信は「めまい・立ちくらみ」がテーマです。

今月のテーマは 「めまい・立ちくらみ」

頭がクラクラする、フラフラする、周囲が回っているような感じがする…それが、めまい・立ちくらみ。どちらも内耳の平衡感覚をつかさどる部分の異常で、軽い症状の場合は耳の回りのツボ療法を試してみてください。まず、耳の後ろにある「竅陰」と耳たぶの下にある「翳風」をチェック。「竅陰」は耳の陰という意味で、その名の通り外耳孔のすぐ後ろ、乳様突起の上方のくぼみに位置します。「翳風」は、ちょうど乳様突起と下あごのくぼみのところ。少し強めに押すと、ズーンと周囲に響きます。この両方のツボを左右の親指で響くようにゆっくり押してこねるように指圧すると効果大。さらに、首の後ろ髪の生え際にある二本の太い筋肉の左右外側に位置する「天柱」や外くるぶしの前に位置する「丘墟」も併せて刺激するといっそう効き目があるでしょう。

引用 セイリン(株)「鍼のはなし 家庭で簡単ツボ療法」より引用・抜粋

ギックリ腰(30代男性 元ヘビースモーカー)

現在通院して下さっている方の紹介で、ギックリ腰の方が3日程前に来院されました。
原因をお聞きしてみると・・・。

思い当たることは、最近、沖縄に遊びに行ってはしゃぎ過ぎたかな?
他には?  →  2週間で 10kg近く太ったかな?
Why?  →  タバコ止めたから。
どれくらい吸ってたの?  →  毎日4箱。

私は、彼のギックリ腰よりも4箱のタバコに興味津津です。
今も禁煙継続中とのこと。
禁煙外来でパッチを貼ったりしてるの? → 仲間と払いたくないくらいの金額の掛けをしてる!

本人は絶対この機会に禁煙する!と断言しています。
そうか!こういう方法もあるのか・・・?と感心する私・・・。

ギックリ 腰はかなり良くなり、ルンルンでお帰りになりました。
明日、もう一度来院されます。

うまく禁煙できますように!!

次ページへ »

ページの上部へ

Copyright © 2015 - 2017 鍼灸AOI All Rights Reserved.