名古屋美術館で開催されている、『至上の印象派展』を鑑賞してきました。
スイス、チューリッヒのビュールレ・コレクションは世界でも有数のプライベート・
コレクションとして知られています。

会場にはモネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホなど著名な作家の代表作がずらりと
揃っていて、見ごたえ万点でした。

特に、ルノワールの「可愛いイレーヌ」の美少女の前や、モネの大作「睡蓮の池、
緑の反映」の前には沢山の人だかりができていました。
平日の午後でしたが、鑑賞している人たちが多く、皆さんの関心の高い展覧会です。

モネの睡蓮を見ながら、20数年前、パリのオランジュリー美術館で見た、円形の
睡蓮を思い出していました。素晴らしかったです。

今回展示されている、至上のコレクションは2020年にチューリッヒ美術館の新館に
移管させるため、日本でまとめて鑑賞できるのは今回が最後の機会になるようです。

皆さんも是非、ご覧なったらいかがでしょうか?

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+
 ◇◆ 鍼灸AOI -あおい- ◆◇
  腰痛・肩こりの改善や不妊治療に名古屋市東区の新栄町からすぐ

<<電話>> 052-933-1588
<<住所>> 名古屋市東区葵1-25-1ニッシンビル906号
<<営業時間>>
 月~土 午前10:00 ~ 12:00
     午後14:00 ~ 18:30
※日・祝は休診日

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+